2015年10月01日

2014-2過去問

2014年度第2回。

大問1(語彙) 24/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 34/34 
合計 84/85(正答率98.8%)

語彙ではchew out(しかる)。
Jane was chewed out by her boss for getting to work late for the third day in a row.

この回から最新回までリスニングは一度ディクテーションしているのでよく聞き取れる。間違いがでたら,それは選択肢の見分け方が問題だったということになる。

ディクテーションを一度やるとシャドーイングより聞こえ方がさらにクリアになる気がする。試験の場合は
聞き取りができているかどうか
選択肢が正しく選択できるかどうか
の2段階である。ディクテーションで1段階目をクリアしておくと,純粋に2段階目の問題であることがわかるので,試験対策にいい。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

2014-1過去問

2014年度第1回。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 16/20 
リスニング 34/34 
合計 79/85(正答率92.9%)

語彙は,正解を選んだのにマークミス。

読解は,相変わらずThe Career of Terence Rattiganの(32)
(32)What is true of both Noel Coward and Rattigan?
2. They gained popular appeal in Britain by creating comical upper-class characters that are forced to handle unrealistic social situations.
4. They were able to convey the inner lives of the British upper class to audiences that had little knowledge of that world.
常に2と4で迷う。根拠文は
the British pubic flocked to such plays, perhaps as a distraction from their own circumstances - certainly, few in the audience were familiar with those rarefied levels of society.
2が間違いなのはおそらくcreating comical upper-class charactersというのがいいすぎというところか。

もう一つはThe Water Wars of Southern Californiaの(37)
(37)Which of the following statements would Kenneth Frederick likely agree with?
3. Eaton's decision not to allow his land to be made into a reservoir was justifiable considering how much it helped the growth of Los Angeles.
4. Water from the Owens Valley should have been supplied to Los Angeles in a way that allowed the valley's farmers to continue farming.
根拠文は以下から4が導かれる。
He maintains, however, that Eaton and Mulholland should have instead pursued a proposed reservoir in the Owens Valley that would have enabled local farming to prosper even while some water was diverted to Los Angeles.

何回かやってると,全文読んだあと,たしかこんな内容と,根拠文確認せずに選んでしまうのが問題。やっぱり丁寧に根拠文をみつけて確認してから選ぼう。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

2013-3過去問

2013年度第3回。

大問1(語彙) 22/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 29/34 
合計 77/85(正答率90.5%)

語彙ではunrelenting(弱まることがない)とcavalier(傲慢な)というパス単にない単語。
The noise from airplanes is unrelenting. I would hate having to listen to that all day every day.
That's typical of him. He has such a cavalier attitude toward his job.
(22)boils down toも間違えていたけど,これはマークミス。

リスニングはPart2の水質汚染によって魚の生態系がどう変わるかという問題。固有名詞が多くてちょっと混乱しやすい。Part3は苦手な参加するアクティビティ,金額と曜日の組み合わせ。No.21とNo.24。これは鬼子になっているので,今回の復讐ではきちんとディクテーションを行った。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

2013-2過去問

2013年度第2回。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 33/34 
合計 82/85(正答率96.5%)

語彙では熟語を二つ間違えた。
She doled out one cookie to each of her students
dole out 分け与える
Everyone's so busy jockeying for my attention that they're not focusing on their work!
jockeying for を得ようと画策する

リスニングはNo.9.これはよくひっかかる。
選択肢
1.Speak to Susan about the issue.
3.Wait and see if Susan changes her attitude.
会話の最後の女性(Dana)発言
Maybe, but I think I'll let it slide for now.
let〜slide 放っておく、に気を取られて、3を選んでしまうが、あくまで質問は
What is one thing Ranjit suggests Dana do?
なので、Danaの行動ではなく、Ranjit(男性)のsuggestionを選ぶ問題。

posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

2013-1過去問

2013年度第1回。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 33/34 
合計 82/85(正答率96.5%)

語彙では,adamant(確固とした)というパス単単語。選択肢もわかっていたのに,definitive(決定的な,最終的な)を選んでしまった。
the suspect remained adamant that he had had nothing to do with the bank robbery.
頑ななままだったという感じ。

もう一つは熟語。scrape by(何とかかろうじて暮らす)
Even after reducing my living expenses, I'm barely scraping by.

リスニングは,(C)警察犬の役割。No.15,16ともに選択肢が紛らわしいのが特徴。

16は正解したが,
Their usefulness should not be in question.
感覚だが,二重否定は正解確率が高い気がしている。


しかし過去問を何回もやって思うのは,意外に満点がとれないということ。今回は3ヶ月ぶりに過去問をやったけどやっぱり忘れているんだよなー。過去問繰り返して80点とれる程度だから,初見の試験で80以上をとって,作文入れて100点を超えるというのはすごいと思う。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

2012-3過去問

アップし忘れていたJunさんのSkype模試会でやった過去問の結果。

2012年度第3回。

大問1(語彙) 24/25
大問2(空所補充) 5/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 29/34 
合計 78/85(正答率91.8%)

語彙は熟語のshake off。これは何回も間違えている。振り払うという意味。
she shook off the pain and defeated her opponent to win the tournament.

空所補充でもまたひっかかった。Inventing the Wheelの最後の問題。Linguistic evidence supports this. thisは前の分を指すので,間違い。

リスニングはPart3で二問落としたのが痛い。車両事故の保険金の話とイギリスでの所得の税控除の話。これは復習としてディクテーションしてみたが,自分がしっかり理解できていないことがよくわかった。

posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

2012-2過去問

JunさんのSkype模試会の結果。

2012年度第2回。

大問1(語彙) 24/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 33/34 
合計 83/85(正答率97.6%)

語彙では、熟語を1つ間違えた。
Snap out for it! 気を取り直して!
あとは正解したけど、distraught(取り乱した)bridled(つんと怒って)に注意。

リスニングはPart1のNo.4。変更は十分ではないという点を選んでしまった。Part1の問題は会話 自体は難しいわけではないけど、口語独特の表現を入れてくること、選択肢を先に読んでおかないとケアレスミス(意味の勘違い)が発生しやすい。この辺は本当の英語力があれば防げるんだろうな。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

2012-1の過去問

模試解きをJunさんのSkype模試会のペースでやっていこうと思っていて,今日から3日間出張なので,先に解いてみた。

2012年度第1回の結果。

大問1(語彙) 24/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 33/34 
合計 83/85(正答率97.6%)

語彙では,答え分かっていて選び間違えたもの。obtrusive(ひどく目立つ)。ちなみに選択肢で出ているpertinent(適切な)はパス単で覚えられていないマークがずっとついている単語。このあたりでしっかり押さえておきたい。

リスニングでは前も書いた覚えがあるけど,選択肢文章の意味がさっととれなかった。
Part2 No.16 They are less fragile than many people think.(環境は人が思っているほど脆弱ではない)
Lessは否定として意味をとらないといけなかった。

posted by NOBU at 06:11| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

2011-3の過去問

英検1級まであと1ヶ月。過去問を解きながら,調整していこうと思う。

でもなかなかエンジンがかからなかったので,JunさんのSkype模試に参加させていただいた。

2011年度第3回の結果。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 16/20 
リスニング 33/34 
合計 78/85(正答率91.7%)

語彙はanesthetic(麻酔剤)が思い出せなかった。パス単でる度Cに出ている単語。

熟語はJay threw out his back.(ぎっくり腰)これはよく間違えている。

空所補充はこの回はスムーズにできた。内容一致は苦手なStradivarius Violinsで二つも落としてしまった。(35)と(36)。この文章は何回か読み込んでおく必要がある。

posted by NOBU at 06:25| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

Vol.6のリスニング部分の復習

リスニングパートでは,Part3,Part4ではまれに聞き逃したところについての質問がきてあせったりする。

初見模試だったVol.6ではBroadcast2本で,聞き逃し。

有名なRobert Chanが来るよということでChanに関する情報を聞き取ったあと,油断して,質疑応答コーナーへ聞きたいこと電話ちょうだいね,を聞き逃したし(TEST1,No.83-85),マラソンレースの話に気をとられて,〜するためにWebサイトを見においで,というのを聞き逃した(TEST2,No.86ー89)。

あとレンタルショップという自分も体験したことのないような場所での会話は自分の思いこみが強く,状況把握ができなかった(TEST2,No.50-52)。

話題転換とシチュエーションに注意しないといけない。

あとPart2も油断が多かったりするけど,今回Vo.6を復習して気がついたことがある。

TEST1,No.39
Aren't there any front row seats left?
(A)These are the closest, I'm afraid.
(B)I'll bring it back.
(C)No, they haven't left yet.

TEST2,No.25
Are there any seats left in the reserved section?
(A)Not for Saturday's performance.
(B) We provide excellent service.
(C) He arranged the seats in a row.

書いたら,なんでもないことだけどw,座席ある?についての答え方に注意しておこう。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。