2017年09月29日

英英辞書の通読終了!(^^)!

英英辞書の通読をずっと続けていた。



大きな目的は、基礎語彙を確実に自分のものにしたいというところから始まる。そもそも基本的な語彙をきちんと自分で使えていないという自覚があったからだ。

基本的な語彙リストとして、New General Service Listを用いた。これで2801単語あり、この語彙数で英語の93%を理解できるという。

最初は、能動語彙を増やすために、英英辞書で確認しつつ一義的な意味をエクセルに入力していた。

能動語彙強化プロジェクト

その後、ロングマンの英英辞書を用いて、辞書通読に入った。これは意味、使用法、反義語や同義語、そして例文を読むというものである。(途中から全部ではなく最初の意味だけにした。)

英英辞書の通読
英英辞書の通読2

これによって、かなり基礎語彙に対する理解が進んだし、英英辞書にもかなり慣れた。英語で英語を理解する基礎ができたように思う。

でも一日平均15分から20分程度、全部でちょうど半年(6か月)かかったので、それに見合うものかどうかはよくわからない。

今後の課題は、この基本語彙の上をどのように広げていくかである。英検1級は1万2000語ぐらいなので、認識語彙はそれぐらいあるんだろうけど、英検1級を受けなくなると、その認識語彙も減ってきているように思う。

能動語彙を4000ぐらいまで増やしつつ、認識語彙1万2000は確実にキープしておきたい。

1709英英辞書.JPG
posted by NOBU at 15:49| Comment(0) | ボキャビル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: