2016年12月19日

英英辞典の意味

複雑なことを簡単に説明するために、英英辞典は有益なことに気づいた。11月よりライティングの勉強を本格的に始めて、英英、同義語辞典を使うようになったことも背景にある。

FullSizeRender (3).jpg

このブログ読者も同じことを感じているんじゃないかと思うんだけど、ネイティブとか英語うまい人はこちら側が理解してなかったら簡単な言葉でもう一回説明し直す。

日本語でも子どもがいる家庭は、子どもが小さい時にやさしい言葉で物事を説明したと思う。

つまり物事は簡単な単語と文法で説明できることが多い。

英英辞典なんかでも単語をひいてみると、なるほどと思う。例えば、

expensive = costing a great deal of money

など。

だから最近思う。基本的な語彙と表現力があればかなりのことはアウトプット(ライティング・スピーキング)できるんじゃないか、それができていないのは基本が身についていないんじゃないか、と思っている。

基本的な単語を、簡単な英語で説明する、この訓練のためには、英英辞典で基本語彙を再度確認する作業は有益だ。

(ちなみに、知らない単語を初びきする場合は英和辞典でも確認している。)





posted by NOBU at 08:00| Comment(0) | ボキャビル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: