2016年03月15日

4技能同時勉強法

やっぱり4技能同時に力伸ばせる勉強法があればいいよねー

ということで考えてみた。というか最近始めている。

題して「DMM英会話で4技能」(そのまま)

Daily Newsでレッスンを受ける。

Daily Newsでリーディングと語彙チェック(授業時間中)

Questionを見ずに、リスニングだけで質問を聞き取り、できるだけ自分の言葉で回答(スピーキング)。

テーマに沿ったディスカッションをやってレッスン終了後

Articleの要約文を30-50wordで作成することによってライティングも鍛える。(自分の表現を使ってもいいし、Articleの使える表現を写して書いても可)

約30分ほどで一応4技能練習が可能である。

このやり方結構気に入っている。仕事で忙しくても最低30分は4技能の能力を維持できそうである。
posted by NOBU at 08:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うゎー日本から離れてしまうのですね!ビックリしました。なんだか寂しいですが頑張って下さい!行ったからってできるようになるわけじゃない、というのは賛成で、私も超短期で行ったとき、全くといっていいほど英語力向上しませんでした。しゃべれる外人にバカにされるなど、経験としては楽しかったです^^;

でも、お仕事、となると、いわゆる勉強と離れたところで、いろいろ学べそうだし、英語の「慣れ」的なものはガッツリ備わりそうですね!

DMMですが、私も「文単」使ってやってます。まずは1次を受からなければ話にならないので、とりあえずスピーキングというより、リーディングの勉強がしたくて、なので、「文単」というまともにやろうとしたらすぐ寝てしまいそうなテキストを使うことにしました。また、DMMの予習も普通だったら予習なんてしない(前は授業の中で予習も復習もすましていた)けど、いろいろ勉強を絡めることにより、少しやる気が出て、授業もまともに取り組み始めた。って感じです。

予習:文単1記事をじっくり読む→音読→一部単語を類語に変えてもう一度音読

DMM:
0:「授業中にやりたいこと、しゃべる練習だから間違えてもとりあず最後まで聞いてほしいこと、質問があればこちらから聞く」ということを事前にメッセージする。
1:挨拶&自己紹介の代わりにこれ話させて。と短い話をする。
3:音読
4:一部単語を類語に変えてもう一度音読
5:上記から一部文章を使うなどして、感想とか話す

文単のサイトラ・音に合わせて音読など。

フィリピンの先生方は、油断すると向こうがどんどん話しちゃうから、たいして話せないけど、いつも割り込んで相手に話させないようにしています^^; スピーキングの練習は、自主練もしますが、人とのやりとりも大切で、それは友達としています。で、その中間として、DMMを使っています。向こうは一応先生だから何いっても褒めるだけなので、たまに励まされますけどなるべく自分が話すことに力を入れてます。

なんだか意味不明な文になってしまいましたが・・・。1次受かったらぜひスピーキングの先生としてSkypeで英語会話させていただけると幸いです^^

Posted by Lydia at 2016年03月15日 23:19
Lydiaさん、返信遅れてごめんなさい。16日から18日まで中国からのお客さんフルアテンドで、ブログチェックに手が回りませんでした。

DMMの使い方、工夫されていますね!私は@自分のやりたいことをうまく伝えられない、A先生によって自分のやりたいことが微妙に変わる、という問題があって、結局DMM教材を使うのが、先生を変えても安定するなと思い、単純な使い方に戻ってしまいました。

文単は私は理解できなくても、一日に耳で聞きながら一単元(16個ぐらいでしたっけ)の半分を読むと決めていました。1週間で1単元と区切り、そうすると約3周(6日)できます。私はせっかちなので、繰り返す方法を採用しています。(今でもいろんな勉強がそうです)

ロンドンで1級1次受けますよ(笑)、ぜひスピーキングの練習を一緒にやりましょう!(^^)!
Posted by のぶ at 2016年03月19日 07:51
お返事ありがとうございますー。いえいえ、全然大丈夫です!

ロンドンで受験ですか!すごいですね^^ 早く受かって絶対に練習をさせていただきたいです。

文単のアドバイスもありがとうございます!私の場合、かなり分からない単語がありすぎなので、分かる率を上げてからぐるぐる回そうと思っています。1回はもう最後までいったので、最近は、1章目を音を流しながら理解したり、音読したりしています。

なんだか、でる単とかよりも単語数は少ないですけど覚えやすいというかテストになったときに答えられそうな気が・・・。とにかく両方頑張ります!
Posted by Lydia at 2016年03月22日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: