2016年06月28日

2016年度第1回一次試験の結果(2)

1次試験の詳細がWebで公開されるようになった。

1606英検1次結果.jpg

これがスコア。

そして気になる技能別正答率と、平均等はこれ。

1606英検1次結果技能別.jpg

採点方法が変わった作文はこれ。

1606英検1次結果作文.jpg

作文は観点別で各観点8点で32点満点になっている。

さて、これらの情報を整理してスコアの謎に少し迫ろう(笑)

1603英検1次正答率等.jpg

1)作文は合格へのカギ!問題数でもわかるように、読解はかかる時間と問題数に比べて、合格への貢献が少なくなったので、まさに作文こそが合格への重要な技能になった。そしてその作文の採点は甘いようなので、作文でかなりカバーできそうだ。

2)満点であっても満点スコアはとれない!?アクエアリーズの速報解説を読むと語彙読解すべて満点をとっても、スコアは792だという。満点スコア850はどのような状況で、どのようなときに取れるのだろうか。

やっぱりCSEスコアは謎である。
posted by NOBU at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

2016年度第1回一次試験の結果

さて、1次試験の合否結果が閲覧可能となった。ロンドン受験だったので、これまでのIDが変更になり、新しいIDとパスワードでログインしようとしたら、パスワードが思い出せずちょっとイライラ。

結果はこれ。

1606英検1次結果.jpg

今後の勉強について考えるには、スコアではなんとも判断しがたい。28日以降に素点等が公表されるようなので、それまでおあずけ。(自己採点、合格点公表、という楽しみも減ったし、スコアだとなんとも実感がわからないし。)

ちょっとスコアについて考えてみたい。

1)読解について
今回期待された読解のスコアがあまりよくない。自己採点では語彙で2問間違えただけなのにスコアで800がないという。。。。51点満点(過去の素点計算)中49点で850スコア中763ということは、高得点になればなるほどスコアに差が出てくるような気がする。

2)合格スコア
今回は合格スコアが引き下げられ、2028になった。そのためなのか、私のスコア2158も過去に比べて最低スコアである。(素点的には悪くないのだが。)ただし合格バンドではG1+6。過去の一次試験結果の紙は日本に置いてきたので、手元にないけど、記憶にある限り合格バンドは過去最高だと思う。

つまり合格スコアが引き下げられたので、スコア3000の壁はさらに高くなったとみるべきだろうか。

3)他者との位置
詳細は6月28日以降に公開されるようだが、平均スコア等は公開されるのだろうか。高得点になればなるほどスコアの幅が広くなっているのであれば、正規分布を仮定した分布でスコアが付けられている可能性がある。つまり相対評価になっているようなので、各能力別の平均スコア(できれば標準偏差スコア)を知りたい。

CSEスコアについての謎はさらに深まるばかりである。

posted by NOBU at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

2016-1自己採点の結果

ロンドン英検協会から、回収された問題用紙と解答が送られてきた。

公開されている日本の解答と比べたら、大問3とリスニングのみ同じで、英作文はそもそも問題が違う模様、語彙と内容一致については、正解配置が違う可能性があることがわかった。これについては日本の問題が公開になったあとで、検証してみたい。

IMG_8683.JPG

さて,自己採点の結果は。。。。。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20
大問4(英作文) 結果待ち
リスニング  23/34
Part1(Dialogues) 6/10
Part2(Passages) 9/10
Part3(Real-Life) 6/10
Part4(Interview) 2/4

合計 72/85(84.7%)

手間どった語彙が意外にできていた。とくに苦手な熟語がイメージで正解になるというラッキーさ。

読解ははじめてのパーフェクト。

ただリスニングはやはり課題。5回受けたけど全部このあたりの点数。。。

なんとかこのあたりの対策はやろうとしていてやっていないのが現状だからしかたない。自分の不勉強を反省するしかない。

一方で、英作文は今回力を入れて準備してきたし、今まで以上に書けたので、結果を期待したいのだが。。。

英作文の結果によっては、スコア3000の射程圏内に入れるかといったところだろうか。今回3000無理とあきらめていたけど、英作文の結果がよければ、スピーキングで挽回という可能性もある。



posted by NOBU at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

ロンドンで英検受けてきたったー

ロンドンで英検受けてきた。海外での英検受験雰囲気を実況中継風にお届けしたい(笑)

日本と同じく13時集合だけどいつも12時45分を目途に会場に着くようにしている。ロンドンでも同じ時間に向かいたいと思い、Googleでチェック。試験会場は、インペリアルカレッジのサウスケンジントン・キャンパス。子供を連れて一カ月前に一緒に博物館(産業博物館、自然史博物館がある)に行ったところだ。

キャンパスの西側建物のようなので、GoogleではGloucester駅が近いと出ている。英検受験票ではSouth Kensington駅と書いているけど、Googleを信用することとした。

IMG_8635.JPG

駅を出て、TESCO(スーパー)があったので、水とチョコバーのような簡単な栄養補給ものを調達。いつもはセブンイレブン等で、水、チョコバー、「集中力」という栄養ドリンクを買うけど、今回はパス。正直言うと、TESCOにレッドブルがあったけど、大きすぎて飲みきれないと判断し断念した。

IMG_8636.JPG

クロムロードを東に歩き、

IMG_8639.JPG

クイーンズ・ゲートへ。

IMG_8640.JPG

インペリアル・カレッジの西門に到着。

西門付近で、場所がわからずうろうろしてたら、自信を持って歩いている日本人親子がやってくる。その女性に聞いてみると、こちらの方ですよ、と教えてくれた。「いつもなら係員の人が立っているんですけどねー」と。その他多くの日本人がキャンパスを歩いていて、なんか懐かしくなった。

IMG_8642.JPG

無事に会場(Huxley Building)に到着。玄関にも中でも多くの受験者で溢れていて、ロンドンに来てから大量の日本人に会った(笑)

IMG_8645.JPG

係員の整理がないので、受付に戸惑うものの、列の後尾に。全体的に子連れのお母さんが多かった。

IMG_8646.JPG

1級受験教室に入室。大教室で、幸いにも端に座れた。長机の真ん中は落ち着かないからちょうどよかった。

会場を見回すと、中高生が日本の受験会場より多いし、おっさんおばさんの数が少ない。キャンパスで道を教えてくれた日本人のお母さんは小学生の子供と一緒の受験だ(すごいな)。当然小学生もちらほらいて、圧倒的に平均年齢が低いので、ちょっとアウェー感満載だ(笑)

IMG_8647.JPG

机の上には、すでに解答用紙、問題用紙、茶封筒が置かれている。よくみると解答用紙と問題用紙には「海外本会場」と書かれており、TOEICと同じく日本国内とフォームが違うか?とちょっとワクワクした。(結局、国内フォームとまったく同じ模様。)

解答用紙の記入は日本と同じ。今回初めて海外滞在経験のところに印をつけたw

二次会場の指定は、日本国内の地名が書かれており、どこに印つければいいんだと悩んでいたら、ロンドンで受ける場合は記入しないでということだった。二次は帰国して受ける人もいるのかもしれない。

問題用紙にも名前と受験番号を書く場所があり、封筒には自分の住所を書けという。これは試験終了後、問題用紙を入れて提出し、後に英検ロンドン事務所から郵送するからということだった。

13時半より試験スタート。

いつものように問題用紙全体をざっと見まわし、作文より取り掛かる。テーマが非常にノーマルなものだったので、問題なく3つのポイントが浮かび、すぐに書き始める。練習の成果が出て、書くのは非常にスムースで、27分ほどで220ワードほど書き終わった。(過去最高の書きやすさ。やっぱりポイント指定されない方が自由度が高くていい。)

語彙に移行。毎回15分程度で通過しているところだが、今回もスピードは同じぐらい。ただいつもより難しく感じた。

空所補充は10分ほど、内容一致は35分で通過。難易度は易といったところ、一問悩み、根拠が曖昧なまま、リスニングの先読みへ。

毎回リスニングの先読みは5分ほどしかとれていない。今回もPart1の選択肢から場面を想像し、問題に書く。(例えば、学校、ビジネスなど) 次にPart2、Part4の選択肢を先読み、場面記入して、最後にPart3へ。Part3の途中で時間がきた。

リスニングは難しかった。苦手なPart1がまたつまづいた。おそらくいつもと同じ点数22-24ぐらいだろう。1級のリスニングは鬼門だ。ガチで真剣に研究、対策打たないと、初受験から進歩がないままだ。

とリスニングでへこみつつ、タイムアップ。

回収がアルバイトさん(らしい人)と職員さん(らしい人)のやり方が違ったり、回収を忘れる机がでたり、ぐだぐだだったが、3時55分に一切終了した。

リスニングどうするかな〜と思いつつ、家族と合流して日本のラーメンを食べる予定だったので、ピカデリーサーカスへ。有名なエロス像前で待ち合わせ。

IMG_8648.JPG

ヨメのリクエストで、中華街を散策。(実は私とヨメは北京留学組である。)

IMG_8667.JPG

その後、ネットで調べておいた博多ラーメンの昇龍へ。

IMG_8669.JPG

私は、マー油が入っているという熊本風のDracula Tonkotsuにした。

IMG_8673.JPG

紅ショウガは入れ放題ではなかったけど、生ニンニクがクラッシャーと一緒に置かれていて、しっかり使わしてもらった。子のリクエストでギョウザとライスも。

IMG_8671.JPG

イギリスでは、フィッシュ&チップスかもしれないが、やっぱり日本はラーメン&ギョウザ&ライスだなと実感(笑)

ラーメンの質も日本と全く同じ水準で満足。スープがぬるいと聞いていたので、注文時にアツアツスープをお願いしたので、十分ラーメンを堪能できた。

お会計をして、改めてイギリスの物価がフトコロを直撃。日本円に換算すると、ラーメンが高級料理になってしまうが、でも、おいしかった。

IMG_8674.JPG

とすっかり英検リスニングの打撃を忘れて、明日から質素に暮らすか〜とヨメと話しながら帰路につきましたさ(笑)
posted by NOBU at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

2015-1、2014-3

続いて残りの2回分。

2015年度第1回。

大問1(語彙) 24/25
大問2(空所補充)6/6
大問3(内容一致)16/20 
リスニング 27/34 
合計 73/85(正答率85.9%)

語彙

(18) Hiro's plan to work overseas for a year went awry when his visa application was rejected due to a minor criminal offense.
go awry ゆがんで

内容一致
(35)
""the most significant artists provoke us to examine ourselves and our civilization." Seen in this light, forgery becomes a vital art form because it goes beyond the limitations of traditional art"
Q. What does Jonathon Keats believe about art forgeries?
A. They actually succeed in bringing about a reaction in viewers that some of the best artworks aim to inspire.
ここは何回も間違えているが、下線部の言い換えとして解答が選べるかどうか。

(41)
"Tammany had always opposed, as the organization had a tradition of siding with management. With the calculating pragmatisum, Murphy set into motion a progressive series of labor laws -- and other reforms. --- to keep Tammany in power for another generation."
Q. Charles Murphy's opportunism is illustrated by the fact that he
A. reversed his stance on workers' rights after the Triangle Shirtwaist fire because he believed doing so would win votes for Tammany Hall.

リスニング
Part1
No.6
"You'll have to compensate the owner for a set of four new chairs."
Q. What will the man do?
A. Keep part of the woman's deposit
keep とっておく part of 一部分 = 女性の預け金の一部をとっておく
簡単な単語であるほど、その通りに意味をとっていいのか悩んでしまう。

No.7
"she treats me as if I don't matter very much"
Q. What does the man think about the new manger?
A. She does not treat all people equally.

Part2
No.12
"so researchers must ensure that the wasps would not threaten their existence."
Q. What is one thing we learn about the Asian stinkbugs?
A.The wasp could damage North American ecosystems.

No.15
"it can greatly extend a food's shelf life."
Q. What is one thing the FDA says about irradiation?
A. It can be used to preserve food.
No.16
"irradiation is preferable to many of the current methods of preventing food-borne illnesses."
Q. What is one argument that proponents of irradiation make?
A. It is a better option than some of the alternatives.

Part3
No.24
Conditions
Need a lecture with MBA and five years' business experience

"Ms. Morris earned her MBA back in 2001. She was in the corporate world for two years, then she switched to teaching before returning to business management for the last four years."

A. Mrs. Morris

条件にあう適当な人や物件を扱う問題では、必ずひねりがある。終わりにひっくり返しというか追加情報を入れてくるか、このように計算しないといけない問題とか。

2014年度第3回。

大問1(語彙) 25/25
大問2(空所補充)6/6
大問3(内容一致)18/20 
リスニング 34/34 
合計 83/85(正答率97.6%)

これはJunさんの英検Skype模試でやったので、ずいぶんと集中できた。

内容一致
(35)
"Yuri Artsutanov suggested that a way around this would be to deploy a tensile structure downward toward Earth - a kind of "sky hook". He proposed 具体的説明"
Q. What is true of Yuri Artsutanov's idea?
A. It modifies Konstantin Tsiolkovsky's proposal by replacing the tower with a structure held in place by a couterweight in space.

普通は90%軽く超えるようになっているはずなのに、今回は過去問の一部で復習が足りていないことが判明。

明日はいよいよ本番。まぁなんとかなるでしょう(笑)
posted by NOBU at 00:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

2015-3、2015-2

英検受験も5回目を迎えるようになると、過去問を5回以上やった回が増えてくる。

そこで今回の受験対策では5回以下のものに注力していこうと思い、直近4回分をしっかりやることにした。

その結果と復習の備忘録。

2015年度第3回。

大問1(語彙) 17/25
大問2(空所補充)4/6
大問3(内容一致)14/20 
リスニング 28/34 
合計 63/85(正答率74.1%)

受験後復習していたけど、いかに身についていないかをしみじみ感じた回。

語彙

(7) Terry botched his attempt to repair the leaky faucet in his bathroom
失敗する
(15)The inspectors were shocked by the atrocious conditions in the prison
恐ろしい
quarrelsome けんか好きな
(20)Countries --- have asked the United Nations to convene a special meeting to --.
招集する
(21)The fact that --- is proof of the fickle nature of voters.
気まぐれな

熟語は全滅
(22)the bartender had to call the police to help him boot out the troublemakers.
追い出す
(23)it would have been much shorter if Barbara hadn't kept chiming in with
those unrelated comments and silly questions.
chiming in withで「割り込む」
(24)they were able to dispense with self-introductions and start talking about business immediately.
なしで済ませる
(25)the political had managed to put across an image as an honest public servant
うまく伝える

空所補充

(26) "However, objections had quickly been raised against this theory. For instance, it ran into trouble regarding a phenomenon known as parallax.
前の文章を受けて、例示に入るということ。
was a representation(画像、表現) of という自分でも意味があいまいな単語が使われている選択肢を選んでしまった。

内容一致
集中できなかった

リスニング

Part1
No.6
"How about I work up a budget for some outside help?"
Q. How does the woman suggest that they solve the problem?
A. By hiring people from outside company
全体的に「中で仕事ができないから、それなら人を呼ぼう」という会話。本文ではあいまいな表現になっている。

Part2
No.13
"Professional white-collar jobs opened up in the 1950s as the U.K. economy expanded, and some of those jobs are filled by people from working-class backgrounds."
Q. What was the reason for the U.K's increase in social mobility?
A. Growth in white-collar employment opportunities.
本文は聞き取れていたが、どうも個人的に「もやっとした」(はっきりしない)理由だったので、正解選択肢を選びにくかった。(なんかもっとはっきりした理由を言っていたんじゃないかと疑心暗鬼に陥った。こういう気持ちは試験で大敵。)

No.19
"Thiel sayss executives are usually trained by business schools to buy into conservertive ideas, many of which are no longer relevant in today's ever-changing world."
Q. What does Peter Thiel believe about most executives?
A. They often believe in ideas that are outdated.

No.20
"Thiel's ctitics argue that choosing too narrow a market could also lead to failure as the company will not be able to continue to grow"
Q. What potential problem do Thiel's critics point out?
A. Too much specialization can be dangerous.

Part3

No.24
Condition
Hire an assistant with strong computer skills and experience handling confidential documents

"Rebecca Adams' background is in website design and management:--- I confirmed they've all dealt with sensitive information, but both Sarah and Nicolai have less experience in that arena"

Q. What should you ask Lisa do?
A. Invite Rebecca Adams for an interview.


2015年度第2回。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充)4/6
大問3(内容一致)20/20 
リスニング 33/34 
合計 80/85(正答率94.1%)

語彙
(22)one painting leaped out at him.
目に留まった
(25)The job candidate sailed through the first interview.
容易に成功する

空所補充

No.27 land-use reguralations also have the effect of limiting social mobility. O'Toole believes that increasing land-use regulation has caused a shift in U.S. migration patterns.
後半の文が言い換えになっている

No.31 Such individuals, however, would have had little chance of survival. People who lived through the famine, therefore, would be highly to possess the LP allele because ---

リスニング

Part1
No.3
"If it really worked, it would be selling well in regular stores./ My father bought something like that once, but he could never get it to work./ Only the promotion methods!"
Q. What do we learn from this conversation?
A. The man is doubtful of the advertisement's claims.
全体の男性の発言から判断しないといけない。

以上、復習。


続きを読む
posted by NOBU at 14:42| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

英検受験票が届いた

昨日、家に帰ってきたら、英検の受験票が届いていた。

55803.jpg

ヨメからは、ロンドンでまた英検受けるん?と怪訝な顔をされたが、そんなことは軽くスルーw

気がついたことが3つ。

1つは、いつもより早く到着した。私の住んでいるところではいつも一週間前ぎりぎりに届いていたので、いつもより早く到着するのは安心する。届かないと、英検協会に問い合わせないといけないし。

2つめは、エアメールということ。つまりロンドンの英検協会事務所から来るのではなく、日本から届くということだ。なるほど、これなら、通信費も含めて受験料が日本国内よりも高くなるわ、とちょっと納得した。

3つめは、上の画像に移らなかったけど、問い合わせ先がロンドンの英検協会ではないという点だ。つまり問い合わせはやはり日本国内の英検協会に問い合わせろ、という。一体ロンドン英検協会は何のためにあるんだと思わず疑問に思った。試験会場運営は試験一週間前で十分だから、普段はどんな業務をしているんだろうと。もしかしたら、ロンドン英検協会の事務所長枠は、文科省のご褒美ポストで本省から離れてのんびり過ごすためとか?などと邪推してしまった(笑)

それはさておき、いよいよ本番である。日本のみなさんより16時間早く受験します!問題漏えいとかには関わりたくないので、試験終了後、問題に関する問い合わせは受け付けません(爆)

posted by NOBU at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする