2015年09月30日

2014-1過去問

2014年度第1回。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 16/20 
リスニング 34/34 
合計 79/85(正答率92.9%)

語彙は,正解を選んだのにマークミス。

読解は,相変わらずThe Career of Terence Rattiganの(32)
(32)What is true of both Noel Coward and Rattigan?
2. They gained popular appeal in Britain by creating comical upper-class characters that are forced to handle unrealistic social situations.
4. They were able to convey the inner lives of the British upper class to audiences that had little knowledge of that world.
常に2と4で迷う。根拠文は
the British pubic flocked to such plays, perhaps as a distraction from their own circumstances - certainly, few in the audience were familiar with those rarefied levels of society.
2が間違いなのはおそらくcreating comical upper-class charactersというのがいいすぎというところか。

もう一つはThe Water Wars of Southern Californiaの(37)
(37)Which of the following statements would Kenneth Frederick likely agree with?
3. Eaton's decision not to allow his land to be made into a reservoir was justifiable considering how much it helped the growth of Los Angeles.
4. Water from the Owens Valley should have been supplied to Los Angeles in a way that allowed the valley's farmers to continue farming.
根拠文は以下から4が導かれる。
He maintains, however, that Eaton and Mulholland should have instead pursued a proposed reservoir in the Owens Valley that would have enabled local farming to prosper even while some water was diverted to Los Angeles.

何回かやってると,全文読んだあと,たしかこんな内容と,根拠文確認せずに選んでしまうのが問題。やっぱり丁寧に根拠文をみつけて確認してから選ぼう。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

2013-3過去問

2013年度第3回。

大問1(語彙) 22/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 29/34 
合計 77/85(正答率90.5%)

語彙ではunrelenting(弱まることがない)とcavalier(傲慢な)というパス単にない単語。
The noise from airplanes is unrelenting. I would hate having to listen to that all day every day.
That's typical of him. He has such a cavalier attitude toward his job.
(22)boils down toも間違えていたけど,これはマークミス。

リスニングはPart2の水質汚染によって魚の生態系がどう変わるかという問題。固有名詞が多くてちょっと混乱しやすい。Part3は苦手な参加するアクティビティ,金額と曜日の組み合わせ。No.21とNo.24。これは鬼子になっているので,今回の復讐ではきちんとディクテーションを行った。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

英作文模範解答の暗唱(3)

模範解答を5個分覚えて,ずっと繰り返してきたけど,ほぼ問題ない程度になったという判断から,もう2,3個増やすことにした。

ということで暗唱したもの。

2013-2 Should minors who commit serious crimes receive the same punishments as adults?
Public safety, Schooling, Mental maturity


毎日頭で再生で維持しているもの
2015-1 Should cloning research be promoted, or should it be discontinued?
Medical application, Food supply, Endangered species
2014-3 Has urbanization had a positive effect on Japanese society?
Economic effects, Convenience, The environment
2014-2 Can the global food supply be ensured in the coming decades?
Population growth, Conflict, Eating habits
2014-1 Do the benefits of free trade outweigh the disadvantages?
Economic growth, Environmental concerns, Tradition and culture
2013-3 Does the mass media have a beneficial effect on society?
Public safety, Politics, Education
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | ライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEIC S&Wの結果

TOEIC S&Wの結果が出た。

image-a5174.jpg
予想通りの結果となった。もしかしたらちょっとと期待したけど、甘くはなかったw

C1レベルには双方ともに180点が必要。

とりあえず英検突破が第一目標だけど、落ち着いたらまた受けようと思っている。



posted by NOBU at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

2013-2過去問

2013年度第2回。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 33/34 
合計 82/85(正答率96.5%)

語彙では熟語を二つ間違えた。
She doled out one cookie to each of her students
dole out 分け与える
Everyone's so busy jockeying for my attention that they're not focusing on their work!
jockeying for を得ようと画策する

リスニングはNo.9.これはよくひっかかる。
選択肢
1.Speak to Susan about the issue.
3.Wait and see if Susan changes her attitude.
会話の最後の女性(Dana)発言
Maybe, but I think I'll let it slide for now.
let〜slide 放っておく、に気を取られて、3を選んでしまうが、あくまで質問は
What is one thing Ranjit suggests Dana do?
なので、Danaの行動ではなく、Ranjit(男性)のsuggestionを選ぶ問題。

posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

2013-1過去問

2013年度第1回。

大問1(語彙) 23/25
大問2(空所補充) 6/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 33/34 
合計 82/85(正答率96.5%)

語彙では,adamant(確固とした)というパス単単語。選択肢もわかっていたのに,definitive(決定的な,最終的な)を選んでしまった。
the suspect remained adamant that he had had nothing to do with the bank robbery.
頑ななままだったという感じ。

もう一つは熟語。scrape by(何とかかろうじて暮らす)
Even after reducing my living expenses, I'm barely scraping by.

リスニングは,(C)警察犬の役割。No.15,16ともに選択肢が紛らわしいのが特徴。

16は正解したが,
Their usefulness should not be in question.
感覚だが,二重否定は正解確率が高い気がしている。


しかし過去問を何回もやって思うのは,意外に満点がとれないということ。今回は3ヶ月ぶりに過去問をやったけどやっぱり忘れているんだよなー。過去問繰り返して80点とれる程度だから,初見の試験で80以上をとって,作文入れて100点を超えるというのはすごいと思う。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

ディクテーションの良さ

前回の英検不合格を受けて,リスニング対策としてディクテーションをやってきた。

9月に入ってからは過去問の間違えたところをディクテーションしていて,改めてディクテーションはいいと思った。

理由その1

ディクテーションは聞き取り能力の確認になる。冠詞,前置詞の聞き落としがもっとも多いので,この音の確認となるし,there is(are)系も音が小さくなるので,これらの言葉が聞き取れていないことがよくわかる。

理由その2

ディクテーションは英語力の確認にもなる。耳から聞いた文章を全文再現するので,文法力,構文力の確認ができるとともに,この流れでいったらこうくるだろう,的な英語文章の流れを自然に身につけているかどうかが自分でよく確認できる。上記1とも関わるが,はっきりいって冠詞,前置詞を聞き逃したとしても答えを導くのに問題はない。でもそれを文章として再現できるかどうかは,自分の英語力にかかっている。

理由その3

ディクテーションは語彙力を確認することができる。聞いてわからない単語がはっきり浮かび出されるし,ついでに,曖昧な単語のスペリングミスを確認できる。

前回の英検まで,電車の中で聞いて読んで,という勉強しかしてなかった。が,改めて手を動かす勉強(一手間かける勉強)は身になると思う。

まぁ結果が伴わないと意味がないが。

ということでリスニング力がアップしているかどうかは次の試験の時に明らかになるが,合格者平均はいきたいと思っている。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

2012-3過去問

アップし忘れていたJunさんのSkype模試会でやった過去問の結果。

2012年度第3回。

大問1(語彙) 24/25
大問2(空所補充) 5/6
大問3(内容一致) 20/20 
リスニング 29/34 
合計 78/85(正答率91.8%)

語彙は熟語のshake off。これは何回も間違えている。振り払うという意味。
she shook off the pain and defeated her opponent to win the tournament.

空所補充でもまたひっかかった。Inventing the Wheelの最後の問題。Linguistic evidence supports this. thisは前の分を指すので,間違い。

リスニングはPart3で二問落としたのが痛い。車両事故の保険金の話とイギリスでの所得の税控除の話。これは復習としてディクテーションしてみたが,自分がしっかり理解できていないことがよくわかった。

posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | 過去問/模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

英作文ではテンプレートをつかうべきか?

英検のダウンロード可能な過去問における模範解答は,あまりテンプレートにハマった書き方にはなっていない。

ところが,英検1級英作文問題の解答例では多くの例でテンプレートらしきものが使われている。

このブログをみて,とくにテンプレートをつかうべきかどうかを感じた。

これまで,例えば,イントロの終わりにfor following three reasonとか,結論部分で,For the above three reasonsとかを使っていた。このほか,意見をいうのに,I firmly believeなど,Iを前面に押し出して述べるテンプレートを使ったりする。

テンプレートの良さは,意見をまとめていくのに形にはめるので,最低点はとりやすいだろうということ,もう一つ重要なのは,制限時間の中で機械的(自動的)にかけるので時間節約になるという点だろう。

一方で,テンプレートは採点者側からは,テンプレートは使い回されている表現なので,新鮮みがないと思われる。となると一般的に使われすぎるために,Vanilla Wordならぬ,Vanilla Phraseになってしまう。

また,I believeとかI agreeはなんか幼稚に感じてしまう。アカデミック・ライティングを仕事で使うけど,あまり人称名詞を主語にすることはない。無生物主語がよく使われるし,実際英検の模範解答例では使われていない。

次回の英検では,英作文の目標を22点においているが,テンプレートをさけて自分らしく述べることができるか,挑戦してみようか,それとも安定のテンプレートを使った書き方を踏襲するか,迷っている。
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | ライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

英作文模範解答の暗唱(2)

今日で目標の5つを暗唱できた。表現が体に染み込むように音読1回,諳んじて1回を続けていく予定。

問題文の下のキーワードは解答に使われているもの。

2015-1 Should cloning research be promoted, or should it be discontinued?
Medical application, Food supply, Endangered species
2014-3 Has urbanization had a positive effect on Japanese society?
Economic effects, Convenience, The environment
2014-2 Can the global food supply be ensured in the coming decades?
Population growth, Conflict, Eating habits
2014-1 Do the benefits of free trade outweigh the disadvantages?
Economic growth, Environmental concerns, Tradition and culture
2013-3 Does the mass media have a beneficial effect on society?
Public safety, Politics, Education

同時にパス単を復習しているけど,1級単語が散りばめられており,このような表現が使えるようになればいいのかと関心しきり。いつかネタとして深く掘り下げて,ブログに書きたい(いつになるやらw)
posted by NOBU at 21:00| Comment(0) | ライティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする